建設業のすべての疑問に答えます 建設業.net 建設業のQ&Aサイト

開業・法人設立に関するQ&A

屋号で通帳をつくるには? 2015/6/1

個人事業で開業しようと思いますが、○○興業という屋号を使おうと思っています。この屋号で銀行口座を作ることはできるのでしょうか。通常の個人で口座を開設するのとは違うのでしょうか。

屋号での預金口座開設も可能です。

屋号とは 個人事業で開業するにあたり、ほとんどの方は、「○○興業」や「△△商店」と企業名を決めますね。これが屋号といわれるものです。この屋号はわりと自由に名乗ることができます。当然、売り上げの振込先も、この屋号つきの口座に振り込んでもらいたいですよね。

口座開設の前に この屋号ですが、自由に名乗ることはできるものの、口座開設までに一手間必要になります。
開業されると、まず税務署へ開業届を提出することになりますが、この書類に「屋号」を記載する箇所があります。これが受理されますと、公的機関に、屋号として認識されたということになります。

口座開設に必要なモノ 各銀行により多少異なるかと思いますが、必要な書類を紹介します。
● 身分証明書類 (運転免許証、住民票など)
● 印鑑 (銀行印と分ける場合はそれぞれ)
● 税務署開業届 ※受理印のあるもの (屋号が記載されているか確認)

上記のモノがあれば開設することが可能です。あまり個人口座の開設とかわりませんね。ただし、プライベートな口座と事業用の口座は分ける必要があるので、ぜひ、屋号のついた口座の開設をおすすめします。

お問い合わせはこちら

関連するQ&A